phototerme

タグ:ペトラ ( 10 ) タグの人気記事

ペトラ遺跡

b0201230_19225996.jpg
エル・ハズネに王家の墓、エド・ディルに犠牲祭壇と、ペトラ内の主なポイントはこの日一日で見ることができたので、心地良い満足感と共にペトラ遺跡を後にすることにした。

当初、入場料が高すぎるとも思えたペトラ遺跡だが、終日かけての観光を終えた後には、一日にいろいろな美術館や教会を巡り、各々入場料を払うヨーロッパ等に比較すると、意外とコストパフォーマンスは良いのかもしれない、そう思えてきた。

何にせよ、ペトラ遺跡は入場料以上に訪れる価値のある遺跡。
そう断言できる。

明日は荷物を持って今回のヨルダン旅行もう一つの大きな目的地、ワディラムへと移動する。








GXR + GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]
by diecieuro | 2012-01-30 19:45 | 11-12 JORDAN

犠牲祭壇より

b0201230_20464953.jpg
GXR + GR LENS A12 28mm F2.5

犠牲祭壇からは360度、ペトラ遺跡一帯の眺望が広がる。

多少の苦労をしてでも訪れて良かった、そう思える場所だ。
[PR]
by diecieuro | 2012-01-29 20:52 | 11-12 JORDAN

王家の墓

遺跡内のレストランで遅めの昼食を済ませると、やや日も傾きかけてきていた。

最後の目的地、犠牲祭壇へ向かうためエル・ハズネの方へと引き返し始めると、進行方向の関係から午前中には全く目に入っていなかった王家の墓を望むことができた。
b0201230_2316585.jpg
GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

午前中すぐ右隣りのアーンの墓には訪れていたものの、すぐ横にも立派な遺跡群があることに気づいていなかったのだ。
遠目にこれら王家の墓を眺めながら、犠牲祭壇へと急いだ。
[PR]
by diecieuro | 2012-01-26 23:27 | 11-12 JORDAN

View Point

エド・ディルのさらに奥には幾つかの小高い山があり、それぞれ上まで登ると見晴らしの良いビューポイントになっている。

手書きの看板に惹かれ、各ビューポイントへ登ると、期待通りの素晴らしい眺望が広がった。

天気も素晴らしく、ビューポイントで一息ついては、雄大な景色をぼんやり眺めたり、遺跡を遠くに見据えたりと、ゆっくりとした時間を過ごし、旅情に浸っていた。
b0201230_20171342.jpg

b0201230_20202852.jpgb0201230_20191267.jpg

























b0201230_20205621.jpg
Photos
GXR + GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]
by diecieuro | 2012-01-25 20:34 | 11-12 JORDAN

カフェで一息

エド・ディル到着の記念写真撮影をひとしきり済ませると、エド・ディルの向かいにあるカフェで一息つくことにした。

カフェと言っても売店の横にベンチやテーブルが並べられているだけだが、ロケーションが何とも素晴らしい。

コーヒーを注文し、日向のベンチで過ごした時間は至福のひと時であった。
b0201230_18465093.jpg
GXR + GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]
by diecieuro | 2012-01-24 18:51 | 11-12 JORDAN

エド・ディル

b0201230_0144254.jpg
GXR + GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]
by diecieuro | 2012-01-23 00:17 | 11-12 JORDAN

エド・ディルへの登り道

b0201230_20424434.jpg列柱通りを抜けるとその先には、エド・ディルへと続く長い長い登り道が待ち受けている。

そんなわけで「ロバに乗らないか」との勧誘がしつこくなってくるが、苦労して目的地にたどり着いた時にこそ、より一層の感動が味わえるというものだ。夏には登山を楽しむ僕としてはロバの頼ることを良しとせず、自分の足でエド・ディルを目指すことに。

登ってきた道を振り返ると、
「お~、いいねぇ」と思わずその景観に言葉を発する。

b0201230_2111362.jpgb0201230_2115113.jpg

























途中の土産物屋でひと休憩入れようかとも思ったが、後15分ということだったので、そのままエド・ディルへと突き進むことにした。

Photos
GXR + GR LENS A12 28mm F2.5
GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
[PR]
by diecieuro | 2012-01-22 21:11 | 11-12 JORDAN

アーンの墓

b0201230_094911.jpg
エル・ハズネを後にすると、真っすぐペトラ観光のもう一つの目玉エド・ディルに向かうつもりであったが、進行途中右手に目に入った「アーンの墓」と呼ばれる王家の墓の一つに心奪われ、立ち寄ることに。

アーンの墓を目指して10分程登り続けると、一方には素晴らしい見晴らしが、もう一方には圧倒されるほど巨大な遺跡を眼前に捕らえることができた。



b0201230_0255965.jpgb0201230_016295.jpg

























Photos
GXR + GR LENS A12 28mm F2.5
GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
[PR]
by diecieuro | 2012-01-16 00:28 | 11-12 JORDAN

エル・ハズネ

b0201230_21212119.jpg
GXR + GR LENS A12 28mm F2.5

シークを抜けると彼の有名なエル・ハズネの雄姿が目の前に広がった。
朝の早い時間に訪れたおかげもあり、希望通り静けさの中に佇むエル・ハズネを眺めることができたようだ。

この光景を長い時間目に焼き付けたいところであったが、このエル・ハズネは壮大なペトラ遺跡への言わば導入部。
これから目の前に広がるであろう素晴らしい景色への期待が先行し、早々と先へ歩を進めることにした。
[PR]
by diecieuro | 2012-01-13 22:32 | 11-12 JORDAN

ペトラ遺跡へ

b0201230_2059312.jpg


ヨルダン滞在2日目は、早朝から終日ペトラ遺跡を散策。

海外からの観光客の受け入れが主要産業だからなのだろうか、50JDという高額なチケットを手に入れいざペトラ遺跡へ。
昨日はヨルダン南部にしては珍しいという生憎の雨に見舞われたが、今日はすこぶる天気も良いようだ。

入場ゲートから歩いて10分ほどでシークと呼ばれる狭く高い峡谷の道にたどり着く。














b0201230_2136464.jpgb0201230_21404525.jpg
























b0201230_214831100.jpg



更にシークを数十分歩き進めると、シークの途中で人だかりが発生していた。
何かと思い彼らに近づくと、彼らの視線の先には、シークの合間から覗くエル・ハズネがそびえていた。












Photos
GXR + GR LENS A12 28mm F2.5
GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO
[PR]
by diecieuro | 2012-01-08 22:21 | 11-12 JORDAN