phototerme

カテゴリ:2008 CAMBODIA( 7 )

カンボジア 旅の終わりに

b0201230_2157682.jpg
Caplio R6

帰国の途につく前の夕暮れ。最後にもう一度訪れたアンコール・ワット。

濠には美しく空が反射し、旅の最後に心震わす景色を見せてくれた。
[PR]
by diecieuro | 2011-11-22 22:14 | 2008 CAMBODIA

Angkor Wat

b0201230_19272391.jpg
Caplio R6
[PR]
by diecieuro | 2011-11-21 19:32 | 2008 CAMBODIA

Bayon

b0201230_020201.jpg
Caplio R6

定番撮影スポットにて。
[PR]
by diecieuro | 2011-11-21 00:22 | 2008 CAMBODIA

広大なトンレサップ湖

b0201230_20294593.jpg
Caplio R6

遥か彼方、水平線まで続くトンレサップ湖。

いろんな人のブログを見たり、過去の写真を見たりして、
早くまた旅に出たい今日この頃。
[PR]
by diecieuro | 2011-11-16 20:35 | 2008 CAMBODIA

カンボジアの青空

b0201230_2141581.jpg
Caplio R6

カンボジア滞在最終日、トンレサップ湖に着くと抜けるような青空が広がっていた。
[PR]
by diecieuro | 2010-10-02 01:05 | 2008 CAMBODIA

日の出を待つ観光客

b0201230_2315476.jpg
Caplio R6

ホテルを出た瞬間から嫌な予感はしていたが、案の定、早朝に訪れたアンコール・ワットの空は厚い雲で覆われていた。
観光客は皆微かな希望を抱きつつアンコール・ワットの前で日の出を待ち続けたが、ドラマチックな眩い光が射し込むことなく次第に明るくなる空を前に、皆苦笑いを浮かべホテルへの帰路に着いていた。
[PR]
by diecieuro | 2010-09-23 00:57 | 2008 CAMBODIA

スコール×アンコール・ワット

b0201230_121561.jpg
Caplio R6

アンコール・ワットの外堀に辿り着いた時、前方の空は青く晴れ渡っていたが、来た道を振り返るどんよりとした如何にも怪しい雲が空を覆い始めていた。
案の定、その雲はすぐに僕たちの頭を覆い尽くし、スコールが始まった。
[PR]
by diecieuro | 2010-08-27 01:31 | 2008 CAMBODIA