phototerme

マエストランサ闘牛場へ

オスタルに荷物を降ろすと、先ずは旅の重要な目的の一つである闘牛観戦をするため、本日催行分のチケットを求め闘牛場へ向かうことにした。

b0201230_23462648.jpgb0201230_23491023.jpg

















GXR + GR LENS A12 28mm F2.5(左、右)

b0201230_023576.jpg
向こうに見えるヒラルダの塔を横目に、土産物屋を物色しつつ歩くこと数分、マエストランサ闘牛場に到着すると早速チケット売り場の列へと並ぶ。

日本なら5分待ちで済みそうな列に並ぶこと30分、ようやく窓口にたどり着き、念願の闘牛チケットを入手した。
今回のアンダルシア旅行を決意したのも、このセビリアで闘牛を見てみたかったから。
チケットを入手したことで、「遂に本当に闘牛が見れるのだ」、と観戦前から少しだけ気分が高揚した。

おおよそ日没の2時間前に開始するという闘牛。この時期の開催は6:30開始とのことだ。

開始の時間までまだまだ時間がある。
闘牛場を離れ、旧市街観光の中心、カテドラルへ向かうことにした。

GXR + GR LENS A12 28mm F2.5(右)






b0201230_0185554.jpg
GXR + GR LENS A12 28mm F2.5
[PR]
by diecieuro | 2011-05-14 00:33 | 2011 ANDALUSIA