phototerme

再びガラタ橋へ

b0201230_22144518.jpg

考古学博物館を後にし、グランド・バザールで土産物を物色するなどしていると、帰りの便の時刻が近づいていた。

いよいよイスタンブールとも別れを告げなければならない。

旅の余韻に浸る場所を求め、僕は迷わずエミノニュへ向かった。

初日にガラタ橋を訪れた時から、旅の最終日、最後の時間、ガラタ橋を訪れようと決めていたのだ。












GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

b0201230_2220698.jpg
GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

天気はいまいちであったが、今日もエミノニュ界隈は人々で賑わっていた。
b0201230_22241948.jpg
GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO

旧市街から新市街へ向かってガラタ橋を半分程渡った辺りで僕は足を止め、ガラタ橋から望むこの眺めを目に焼き付けようと、寒空の中、金角湾や旧市街、新市街を眺めた。

暫し旅の余韻を噛み締ると、後ろ髪を引かれつつもエミノニュを後にし、日本への帰国の途に就くことにした。



今回のトルコ旅行はイスタンブールだけの訪問であったが、イスタンブールは見所が多く、それほど飽きることなく3日間過ごすことが出来た。結局新市街の方はガラタ塔を訪れただけだし、ボスフォラス海峡クルーズにも乗っていない。アジアサイドを訪れることもなかったし、まだまだやり残したことがある気がする。
他にも行きたい土地が山ほどある中、またわざわざトルコ旅行を計画するとは思えないが、再びこのイスタンブールの地を踏むことがあれば、今回やり残したことを網羅できるようにしたい。



今回の記事でひとまず、年始から続けてきた「2011 ISTANBUL」の旅行記は終わりとします。
また書きたいことや、トルコの写真を掲載したくなれば、随時断片的に追加していきたいと思います。
[PR]
by diecieuro | 2011-03-08 23:15 | 2011 TURKEY