phototerme

テオドシウスの城壁へ

エミノニュからカーリエ博物館へはトラムで向かうことにした。
エミノニュ駅から向かう場合は、トプカプ駅で乗り換えになるが、このトプカプ駅周辺にはテオドシウスの城壁がある。

トプカプ駅でトラムを降りると、すぐに乗り換えの駅には向かわず、僕は城壁の方へと歩み寄っていった。コンスタンティノープルの街を一千年に渡り守り続けたという難攻不落の城壁を、ぜひこの目で、そして間近で見てみたかったのだ。
b0201230_22561196.jpg
GXR + GR LENS A12 28mm F2.5

近づいてみるとその城壁は僕が思い描いていたものよりはずっと背が低く乏しい迫力のものであったが、今から五百年以上前の人々にとっては、おそらくこの城壁は途方もなく堅固で、この地を侵略しようという者には威圧感を放っていたのであろう。
b0201230_22564240.jpg
GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO 

城壁の上に翻るトルコの旗を見ていると、この城壁が突破されビザンチン帝国旗が下ろされ、トルコの旗が掲げられた瞬間、コンスタンティノープルが陥落した瞬間を今もそのまま留めているかのようであった。
[PR]
by diecieuro | 2011-01-16 23:45 | 2011 ISTANBUL